トップへ » 当院の診療方針 » 根管治療

根管治療 ~歯を抜かずに、残す治療

根管治療

●「虫歯が悪化して、歯を抜くしかないと言われた。」
●「神経を取ったのに痛みが取れない。」
●「神経を取っているのに歯茎が腫れる。」
●「何回も根の治療をしているのに再発する。」

このような歯のお悩み、トラブルを抱えている患者さんはいらっしゃいませんか?
そんな方におすすめな治療法が、当院の「根管治療」と呼ばれる歯科治療です。この治療をきちんと行えば、虫歯に侵されてしまった歯を助けることができます。

虫歯を放置しすぎて歯を抜くしかない場合、この根管治療をきちんと行えば、虫歯に侵されてしまった歯を助けることができます。

「根管治療」とは、死んでしまった歯の神経を取り除いた後、歯の根をキレイに洗浄・殺菌し、歯を再び生かすための治療です。神経まで及んでしまった虫歯を放置しておきますと、最終的には抜歯となってしまいます。こうした状況を阻止し、ご自身の歯を残すことができるのは根管治療です。

具体的な治療方法としましては、歯の神経が入っていた部分(根管)を専用の器具を使って、きれいに洗浄します。そして、薬を詰めた後に詰め物を詰めます。「虫歯が進行してしまい、痛みがひどい。」「歯をできるだけ抜きたくない。」という方におすすめの治療方法です。ちなみに、根管治療には緻密な治療技術が求められるため、この治療ができるドクターは歯科医全体の中でもほんの一握りしかおりません。

関連ページ一覧

■当院の診療方針
一般歯科1回治療(短期集中治療)矯正歯科歯周病治療根管治療
インプラントを考える前にインプラント治療抜歯即時インプラントその日に噛めるインプラント審美歯科ホワイトニング予防歯科
再生治療歯の銀行(ティースバンク)治療の費用について

■初めての方へ
院長あいさつ・経歴最新の医療設備院長コラムアクセス・診療時間プライバシーポリシー

歯についてお悩みの方、ご相談ください。

カウンセリングのお申込・ご予約は、03-3226-0648まで。●月曜~金曜:10:00~13:00/14:00~18:00


トップへ » 当院の診療方針 » 根管治療


コールバック予約